三条河原町デンタルクリニックの治療方針

治療方針:一人ひとりにあった質の高い治療の提供

従来の歯科治療を受けられた多くの方が、お口の中のご不安や疑問はあまり相談されず、痛みなどの症状がある部分のみの治療を受け、「この治療はどうなっているんだろう?」「治療はいつ終わるんだろう?」と感じながら通院されてきたかと思います。
当クリニックでは、くつろいでいただけるクリーンな空間で、一人一人にご自身のお口の中の状態を十分に知っていただき納得していただいた上で、治療に入らせていただきます。

治療の流れ

当院の診察は予約制となっております。まずはお電話にてご予約をお願いしております。
flow

カウンセリング

あなたのお困りの点や、治療に対する不安や疑問はもちろん、誰にも相談できずに悩んでおられたお口の問題、今まで通っておられた歯科医院では尋ねにくかったことや、出来ないと言われたことなど、何でも結構ですのでご相談ください。

お口の中の総合検査

私たちの提案する“お口の中の総合検査”によって、症状のある部分はもちろん、従来であれば先送りにされていたような問題、今後起こることが予測される問題まで先回りして明らかにします。

治療のカウンセリング

“お口の中の総合検査”の結果をもとに、治療を担当する専門の医師が、プライバシーに配慮した個室のカウンセリングルームにて、あなたの現状について詳しく説明いたします。
なぜそうなったのか?今後どうすれば豊かで幸せな人生を送っていけるのか?あなたの立場に立って一緒に考え、十分に相談し、あなたにとって最適・最善の方法を探してまいります。
また、治療の費用に関しましても明確に提示させていただき、あなたが治療内容・費用について十分納得されてから治療を開始しますので御安心ください。

コントロールプログラム

私たちの提案する“総合歯科医療”での治療の最初に行うことは、コントロールプログラムによるお口の中の環境の改善です。
治療の妨げにもなるあなたのお口の中の病気の原因(プラーク・バイオフィルム)を専門的に徹底して取り除き、プラークの活動をコントロールできる状態にすると共に、ご自身でも日常的に、きちんとお口の中の環境をコントロールできるようになっていただくためのプログラムです。
質の高い治療を行うためには、まずそれを行える状況を作ることから始めなければなりません。

治療

“お口の中の総合検査”の結果をもとに作成した治療計画に沿って、治療は行われます。 詳細な検査もせず、きちんとした治療計画も立てずに治療を行うことは、地盤を調べず、設計図なしで家を建てるようなものです。

メンテナンス

当院での歯科治療が終わられた方に関しましては、メインテナンスという形での定期検診を受けていただくことができます。
お口の中の状態にもよりますが、3~6ヶ月ごとのメインテナンスをお勧めしております。

三条河原町デンタルクリニックの無料メール相談